読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トライアスロンときどきバードウォッチング

タイトル名を「トライアスロンときどきヒルクライム」に変更しようか悩むほど、鳥見をより運動することに夢中のバードアスリートです。

月例 赤羽マラソンに初参戦

前々から参加したいと思っていた月例赤羽マラソン、10㎞の部で初参戦。

***

月例赤羽マラソンとは、毎月第4日曜日に開催され、距離は2km,5km,10kmの3つ(12月のみ20㎞あり)、参加費はリーズナブルな500円。である。

***

今回参加するにあたって一番の不安はタイトなスケジュール。11時15分から南千住で野球する予定があり、現地入りは30分前の10時45分。月例赤羽マラソンは9時開始で、10km走り終わるのは9時40分前後。約1時間で赤羽から自宅までママチャリで帰り、着替えて、野球場に間に合うのか。

 

さて、朝は6時15分に起床。スタート3時間前を過ぎていたので、横っ腹が痛くなるのを恐れて、ご飯粒は食べない。家を出たのは7時50分で、途中でスーパーでゼリー2個を購入し、ちゅーちゅー吸いながらママチャリで荒川サイを進む。会場に到着したのは8時40分ぐらいだったかな。

f:id:birdathlete:20150630092440j:image

ガード下とサッカー場の間に自転車を停め、受付へ。エントリー代500円とゼッケン代500円(初参加者のみ)も支払う。

軽くアップをして、トイレを済ませ、荷物を整理し、スタート位置に並んだのは3分前。

f:id:birdathlete:20150630092404j:image

当然最後尾です。

 

■月例赤羽マラソン  41:40 10.0km  4:10/km

9時に号砲。ぞろぞろと動き始める。スタートラインを跨いだのは16秒後。さぁ、始まるぞ。

出だしは抑え気味で。といってもそれなりの混雑のため自分のペースで走るのは無理。1kmのラップは4:11。

さあ少しずつ上げていくぞ、と気合いを入れる。が、体が重い。それに、今日のレースは週末の葛西ナイトマラソンのための予行練習という考えが邪魔して追い込めない。2kmラップも4:11。

2.5kmの折り返しで坊主頭の選手に抜かされる。この日初めて抜かしてきた選手。この坊主頭の選手をゴールまでには抜きかえしてやると、という気持ちでしばらく走る。でとペースは変わらず4:08→4:10→4:13。

折り返して2週目へ。

5kmの部にエントリーした多かったのか、前を走っている人が一気に減った。もしかして坊主頭も5kmだったのか。

1週目のペースでは本番に向けた練習にならん、追い込まないと。とは考えるけど、脚は反応しない。なによりも暑くてツライ。4:14→4:12。

ツライのは自分だけではないようで、周りのペースも落ちている。久しぶりに坊主頭を発見。 7.5kmの折り返しまでに抜く。ちぎることはできず、後ろにつかれる。

さあ、最後の折り返し。ラスト2.5km。背後にいる坊主頭の選手を一気に振り切る。暑いけど、残り距離なら気合でフィニッシュできるぞ。4:05→4:01。そしてラスト1km。頭がボーッとしてきたけど、なんとか3:53で走りきる。

 

ベストタイムからは90秒以上遅いけど、暑い中走り切った自分を褒めたい。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村