読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トライアスロンときどきバードウォッチング

タイトル名を「トライアスロンときどきヒルクライム」に変更しようか悩むほど、鳥見をより運動することに夢中のバードアスリートです。

Cannondale ナイロンスピードCケージ

仕事で一日中ずーーーーっとしゃべりっぱなし、重い荷物を背負いっぱなし。

フラフラで帰宅。

家に着いてから食材の買い出しに行き、これまた疲れる。

夕食のワインたった2杯で撃沈。

タイトルの件。
ローラー専用車のCannodale Super Sixにはこれまでボトルケージを取り付けず、バイクの後ろにある窓のサッシに置いていた(買いに行くのが面倒だった)。でもさすがにもがいているときに水を飲めないことがストレスになり、ボトルケージを購入。CannodaleにはやっぱりCannodale製品でしょ。
f:id:birdathlete:20150308222414j:plain
ナイロンスピードCケージ。
ローラーにしか使わないのでカーボンでなくたって構わない。

f:id:birdathlete:20150308222544j:plain
取り付け前

f:id:birdathlete:20150308222527j:plain
取り付け後

ボトルの差し込み具合や取り出し具合を試そうと思ったけど、それなりの強度で漕いでいるときに試した方が良いはずなので、明日にしよう。
それにしても・・・

f:id:birdathlete:20150308222356j:plain
ロゴのマークにはあまり似ていないと思うのは私だけでしょうか?