読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トライアスロンときどきバードウォッチング

タイトル名を「トライアスロンときどきヒルクライム」に変更しようか悩むほど、鳥見をより運動することに夢中のバードアスリートです。

「たんぽぽ」で概念を覆される

朝起きられず、本日は朝練なし。


さて、タイトルはというと、スポーツ関係ではなくてラーメンの話。

これまで麺と言えば、ラーメンではなくてつけ麺でしょうと、つけ麺愛好家でした。でも出会ってしまったんです。うまいラーメン店「たんぽぽ」に。

お店の所在地は、荒川区尾久。尾久ってどこ?な人も多いでしょう。最寄り駅は3つもあって、①新三河島(京成線)、②町屋二丁目(都電)、③赤土小学校前(日暮里舎人ライナー)。どれもマイナーです。

 

お店はこちら。

f:id:birdathlete:20150226204714j:plain

路地裏にありました。外からは店内の様子は分かりません。

昼の営業時間ギリギリに到着したので、もしかしたら閉まっているのかな、と不安になりながら、うちの嫁さんが扉をガラガラと開けると、「入口逆だよ~」と店主の声が。

改めて、正しい扉を開け、『まだ食べられますか』と聞くと、いいですよとの返事にひと安心。

ラーメンは2種類。

・あっさりしじみのたんぽぽラーメン

・ほっこりこってりとりまみれ

 

2人で来ていて良かった。迷わず2種類注文。

本棚には大量の単行本が置いてあって、手にとったリアル4巻が読み終わる頃にラーメンが運ばれてきました。

f:id:birdathlete:20150226223916j:plain

まずは、とりまみれ。スープを口に含むと、大好きな鳥白湯ではないですか。麺をすすると、こってりなスープが絡みつき、スープを飲まずに食べている感じ。ああ、ラーメンはスープが命という意味がわかった。嫁さんがとりまみれを食べたがっていたのので、たんぽぽらーめんとトレード。

さて、たんぽぽらーめんのお味は・・・うまい( ^ω^ )。

シジミの出しが最高。スープ全部飲めてしまうよ。この日は午前中にみっちりトレーニングしたから、疲れた体にシジミの栄養が体に浸みわたる。日頃から運動性貧血気味なので、鉄分を摂取できることもうれしい。

 また店主も、お店の雰囲気もいい。「ジャズ」と「アウトドア」って感じ。

荒サイを走っているアスリートな皆様、扇大橋から2.5kmぐらいの場所にあるので、エネルギー補給にいかがですか?