読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トライアスロンときどきバードウォッチング

タイトル名を「トライアスロンときどきヒルクライム」に変更しようか悩むほど、鳥見をより運動することに夢中のバードアスリートです。

横浜トライアスロン前日

記念すべき初オリンピックディスタンスの横浜トライアスロンの前日。

仕事をマッハで終わらして、19時終了のEXPOに間に合いたい。

当初のプランでは16:45に仕事を切り上げれば、余裕で間に合う。でもそうは問屋がおろさない。急遽打ち合わせが2件入り、職場を出発したのが17:30。ナビタイムで到着予想時刻を調べると、19:00着。はい、終わった( ̄◇ ̄;)

でも「諦めたらそこで試合終了だよ」と安西先生の顔が浮かび、「野球は9回2アウトから」の日大文理の試合を思い出し、2回の乗り換えで時間縮める。

結果、EXPO最寄りの日本大通り駅18:50到着。そこから会場までダッシュで、18:53には到着。ギリセーフ。諦めないでよかった。

山下公園に到着すると、あれ、テントが閉まっている。まだ7分前ですけど^^;
でもメーカーブースは流石。灯りがついていて、商売する気ある。オフィシャルブースはやる気がない感じだったので、近くのブースで物色。

するとスタッフの方が「みなさん観念して後ジップ購入していますよ」とのささやき。やっぱり悩んでいるように見えましたか。「横浜は注目度も高いから前ジップ着ていることに抵抗ある方多いですよ」「それにルールにしっかりと書いてありますから」。うぅん、素晴らしい営業トーク。背中を押され、後ジップのトライスーツを購入。

ここで大きなミスを犯しました。「ZOOT製品はありますか?」と質問したけど、このブースは2XUだったようで、ライバルメーカーの商品を質問してしまいました。2XUのスタッフの方、すみませんでした。
そんなこんなで、ZOOTから2XU愛好家になりつつあります。
f:id:birdathlete:20150516233433j:image

19:30からの事前説明会に参加し、帰宅したのは22:00。10時間後にはスタートしているのかと思うと武者震い。

さぁ、日頃支えてくれている人達のために、ベストを尽くすぞ。