読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トライアスロンときどきバードウォッチング

タイトル名を「トライアスロンときどきヒルクライム」に変更しようか悩むほど、鳥見をより運動することに夢中のバードアスリートです。

ミズノウエーブエンペラーのレビュー

MIZUNO Wave Emperor(ウェーブエンペラー)を購入して一ヶ月。

それなりに走ってきたので改めてインプレします。

 

*条件
  • 練習6回80km、大会1回20km(計7回105km)。
  • ウエーブエンペラーと、5年間履いてきたミズノウェーブインスパイアオーラを取り換えながら履いた。
  • 本格的に?ランニング始めてから1年半。これまで履いてきたのはウエーブインスパイアオーラの一足だけ。したがって、ウエーブインスパイアオーラとの比較しかできません。

 

*エンペラーのインプレ
f:id:birdathlete:20151211082941j:plain
  • ウエーブインスパイアオーラに比べて150gも軽いので、脚がどんどん前に出る。オーラを履いた後にエンペラーに取り換えると、ピッチが1分間で6〜10はやい
  • フラット着地をしやすい。オーラはヒールが高いので踵着地になりやすい。
  • ソールが薄いため、パタパタと音がなるのが煩わしい。オーラは後ろから近づいても気づかれない。(仕事上、足音を立てないように歩いているので気になるんです)。
  • 反発力に脚が耐えきれないのか、ふくらはぎへのダメージが大きい。
  • 脚のスネにもダメージが出た。この痛みは大会の時であって、普段の練習の時には感じたことはない。
  • オーラとの性能差がありすきで、シューズを変えたときに身体のバランスが悪い。特にエンペラーからオーラにしたときは動きがカクカクする(オーラの踵がすり減っていることにも問題ありか)。
  • でもオーラを履くと膝への安心感はある。
 
*まとめ
  • ミズノウエーブエンペラーはスピードが出やすく、走っていて楽しい。
  • 逆に言うと、ウエーブインスパイアオーラを履くと楽しくないと感じてしまう。
  • 今の実力ではエンペラーの性能を活かせる脚力はないので、フルマラソンでは使えない。
  • でもビギナーモデルのオーラから卒業したい。
 
 
 
となると・・・
 
 
オーラとエンペラーの中間ぐらいのシューズが欲しい(^^;;
 
ランニングシューズを頻繁に買い替える人の気持ちがわかってしまった。
 
第一候補は、やっぱりミズノ。
ウェーブエアロ。サブ4向けシューズならクッション性いいのでは。しかもマイヨ・ジョーヌカラー(黄色のこと)。
 
第2候補はトライアスロンメーカー。
 
オンクラウド。強豪トライアスリートが推薦する一足。また、「On - CloudTec®システム搭載のスイスランニングシューズ」の動画にもそそられる。なぜかサイトにアクセスできず、動画を貼り付けできませんでした。気になる方は検索してみください。
 
そして、第3希望はナチュラルランのエントリーモデル。
 
inov8のROAD-X-TREME 250。今年の最優先レースは高低差があるので、トレランに向いているシューズも選択肢に入れています。

miyajimatriathlon.com

 
あーーー、やばい。欲しくなってしまった。
今月末の勝田全国マラソンまでには買っちゃうかな。
 
そういえば、勝田に出場される方は特急券の予約をお早めに。席がかなり埋まってますよ。
 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村