読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トライアスロンときどきバードウォッチング

タイトル名を「トライアスロンときどきヒルクライム」に変更しようか悩むほど、鳥見をより運動することに夢中のバードアスリートです。

スイムで腕パン

朝5時に家を出て、帰宅は夜7時。

サクッと部屋を片付け(自分が泳いでいる間に嫁さんは料理をしてくれるのでせめてもの罪滅ぼし)、近所のプールへ。

*Swim  0:40  600m
7時台は使えるレーンが3つ。いつものアノシト(25mを90秒かけて泳ぎ、体が左右に揺れるので追いぬかすこともできず、レーンを独占する恐ろし人)がいて、悶々とする。
休憩時間後にアノシトは帰り、レーンも4つに増える。プルブイを使って腕のドリル練をやろとしたら25mで腕パン。
私がアイアンマンで3,800m泳げる日は来るのでしょうか。

プールまではランニング。
*行き  0:09  1:45km  6:16/km
寝不足&疲れで気持ち乗らず。
*帰り  0:18  3.80km  4:56/km
スイム後のランニングはキツかったけど、周回コースを1周だけダッシュ。7分40秒。

電車移動中はずっとEAT&RUNを読み続けました。
↓安心してください。アフリエイトではありません。

EAT&RUN 100マイルを走る僕の旅

読めば読むほど、著者の魅力に惹かれる。そして、「食」の大切さを学ぶ。


素晴らしい一冊だ。


来日している著者に会いてぇぇぇぇ