読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トライアスロンときどきバードウォッチング

タイトル名を「トライアスロンときどきヒルクライム」に変更しようか悩むほど、鳥見をより運動することに夢中のバードアスリートです。

塩分補給はチョウも一緒!?

砂浜を歩いていたら、珍しくチョウを発見。

f:id:birdathlete:20150820075137j:plain

小型のチョウ、イチモンジセセリでした。この幼虫は農家が嫌う「イネツトムシ」。英名のRice Skipper(イネにくるセセリチョウ)も分かりやすっ。

 

えっ、待てよ。お尻(交尾器)をつけている!砂浜で産卵でもするのか。

 

そんなはずはない。孵化しても幼虫が食べる食草がないし、砂浜の表面温度で卵は即死。

 

近づいて見てみると。

f:id:birdathlete:20150820075858j:plain

口吻(口から出るストローのような細いもの)を伸ばし、吸水していた。

 

チョウも塩分を摂取するのか。人間とは違う目的だろうけど。

 

■今日の練習

仕事終わりに辰巳国際水泳場に泳ぎに行く予定だったけど、腰痛がひどくなり、おとなしく帰宅。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村