読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トライアスロンときどきバードウォッチング

タイトル名を「トライアスロンときどきヒルクライム」に変更しようか悩むほど、鳥見をより運動することに夢中のバードアスリートです。

夜ランin葛西臨海公園

いやー、暑い1日だった。1日中野外で仕事していたけど、13〜14時は命の危険を感じるほどの暑さ。国として、野外で活動していはいけません、とアナウンスをしたほうが良いのでは。

さて、仕事が終わったのは19時。予定では21時まで辰巳のプール。水着も持参済み。けど、サンダル擦れで指が痛い。プールに入ると沁みそうだし、血をプールに流すわけにはいかない。計画変更で、葛西臨海公園でランニング。
f:id:birdathlete:20150716091359j:image
◾️0:43  10km  4:19/km
せっかくだから、ナイトマラソンのコースを走ってみた。
日中の仕事で体力を削られたので、昨日同様にペースで走り、調子良ければビルドアップに切り替える。
1周目。4:40→4:35→4:27→4:22→4:17
最初の1kmは昨日より50秒も速い。どうなるかと思いきや、意図的に上げているわけでもないのに、ペースが上がっていく。まじっすか、今夜も頑張れってことですか。

2周目。4:13→4:14→4:26→4:01→3:57
胸を張り、お尻の筋肉(大臀筋)で地面押し出すイメージで走ってみた。これがいい。呼吸は楽だし、ふくらはぎの筋肉を休められる。なにもりも尻筋が引き締まる気がする(憧れのお尻はイチロー)。
折り返し区間でペースがガクンと落ち、夏のナイトマラソンの嫌な思い出が蘇る。それを払拭すべく、ラスト2kmはスパート。けどフォームは崩さない。トライアスリート・トレーニング・バイブルの言う“威厳のある走り”を保ち、フィニッシュ。
f:id:birdathlete:20150717091301j:image
頑張りすぎた。
地元に帰ってから、魚を食べて栄養補給。ビールでの水分補給も忘れずに。
f:id:birdathlete:20150717091605j:image
本当に忘れたのは時間で、夜1:30まで飲んでしまった。