読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トライアスロンときどきバードウォッチング

タイトル名を「トライアスロンときどきヒルクライム」に変更しようか悩むほど、鳥見をより運動することに夢中のバードアスリートです。

ブリック練

ジロを観ながら寝落ちし、フローリングの硬さを感じて1日がスタート。

 
家事をこなした後、90分間の練習に出かける。まずはBike。
 
■Bike 0:26 13.44km Ave29.97km 77rpm
日曜日の荒サイ激混み。ローディーも大量。走り出してすぐにアンカー乗りを抜かすと後ろにつかれた。
5分ぐらいして横を追い抜いてきたのでチラ見すると、アンカー乗りではなく、BMCジャージの長身欧米人。身体が大きいから、後ろについたら「超」楽。でもこれでは練習にならん、と横にずれてドラフティングから外れる。
しばし同じペースで走るとBMCジャージのペースが落ちてきたので、スルスルっと前に上がってみる。横に並んだとき、目が合ったのでお互い笑顔で挨拶。
その後は自分を先頭に3人パックを形成。かなりの向い風のため、先頭固定はかなりキツイ。けどこっちも欧米人に良いところを見せたいので踏む。たぶんゾーン5突入していた。それでも時速30kmを維持するがやっと。
3km先で折り返すまでの間は、「先頭で踏み倒してやる」、「いっそのこと抜かして楽にしてくれ」の繰り返し。
結局先頭のまま、ヘロヘロで折り返しポイント到着。みんな疲れていたようで、補給とったり、ストレッチして小休憩。自分はここでサヨナラ。
復路はゆったりテンポ走で。それでも時速36kmは出ていたから、風はそうとう強かったのか。
 
■ 0:44:32 10.01km 4:27/km
帰宅後すぐにブリック練。
たった26分しか漕いでないから脚のダメージは少なく、走り出しから快適。

f:id:birdathlete:20150515140007j:plain

 
 

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村