読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トライアスロンときどきバードウォッチング

タイトル名を「トライアスロンときどきヒルクライム」に変更しようか悩むほど、鳥見をより運動することに夢中のバードアスリートです。

伊豆大島1周サイクリング(東京~スタートまで)

f:id:birdathlete:20150218215325j:plain

4年ぶり2度目となる、ロードバイクで伊豆大島一周サイクリング、嫁さんと2人で行ってきたので、旅の記録として残します。

 

出発日はやや寝坊気味に朝6:00起床。乗船予定のジェット船は8:00乗船開始で、8:10発。

急いで朝飯を食べて、車にロードバイクを積みこみ、竹芝桟橋へ。平日の朝なので道路はそれなりに混んでいたけど、6:50に家を出発し、7:40には竹芝ターミナルに到着。自分は輪行の準備、嫁さんはチケットの購入、二手に分かれて行動する。
 
・チケット代金
乗船券6,090円(伊豆大島観光復興支援事業割引後の料金)、大型荷物代1,000円。
※事前にネットで予約すれば通常期は20%割引。私達は前日に申し込んだために割引を受けられず。ご利用はお早めに。
 f:id:birdathlete:20150219100946j:plain
高速ジェット船の案内板。竹芝桟橋ターミナルにて。
 
8:00になり、いざ乗船。自転車は一番奥の広いスペース(でも4畳程度)が所定の位置。込み合った船内で自転車を運ぶのは大変だし、自転車を置くスペースに先に荷物を置かれないようにするために、輪行する人はジェット船に先頭で乗り込むことをオススメします。この船での輪行は私達夫婦だけで良かった。
 
伊豆大島航路では、ふだんは観察できない海鳥をバードウォッチングする気満々だったけど、座席は景色が見えない真ん中列でオワッタorz。4年前はコアホウドリとオーストンウミツバメと出会えただけに残念。海鳥を見つけたら、その位置をガーミンで記録するつもりだったのに・・・。
 
竹芝から九十九里の航路
f:id:birdathlete:20150218205631j:plain
九十九里から大島。
f:id:birdathlete:20150218205651j:plain
 
竹芝からは伊豆大島までは、2時間20分で到着。
伊豆大島の港は2つ。レンタカーや食堂、カフェ、そして大島観光協会がある「元町港。それに比べると街の規模が少し小さい「岡田港
大島観光協会で手荷物を預かってくれるので、「元町港」に到着することを願っていたけど、残念ながら「岡田港」orz。
 
ささっと自転車を組み、約7km先の「元町港」に向かって出発。いきなり、なかなかの勾配の登り坂がお出迎え。と言っても、普段から練習しているローディーにとっては問題ない坂。でもまったく自転車に乗っていない嫁さんには激坂だったようです。それ以降も元町港まではアップダウンを繰り返す。
日頃は平坦な荒川サイクリングロードしか走っていないので、ちょっとした登りでも楽しくて思わずにやけてしまった(嫁さんは辛そう)。
 
■岡田港~元町港 25:55 6.96km Ave16.11km 獲得高度117m
岡田港から元町港までは25分で到着。スーパーや書店が変わらず営業していたのがなんだか嬉しい。

カバンから一眼レフを取り出し、残りの全部(望遠鏡、双眼鏡、三脚など)は大島観光協会に預ける。受付のお姉さんがえらい美人で、素敵な一周サイクリングになる予感。この旅で一番の美人でした。

・手荷物代 
ひとつ300円。
f:id:birdathlete:20150218215348j:plain
 
長くなりそうなので、次回へ続く。
  
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ