読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トライアスロンときどきバードウォッチング

タイトル名を「トライアスロンときどきヒルクライム」に変更しようか悩むほど、鳥見をより運動することに夢中のバードアスリートです。

丸山の野鳥と高砂ホルモン

季節毎に行っている山登りの会。

今回は西武秩父にある「丸山」に登り、下山後に「高砂ホルモン」に寄るプランでした。

 

心配な点は2つ。

まずひとつめは、山に登っても冬鳥には出会えないのではという不安。

今シーズンは山の冬鳥たちが都内に降りてきいます。おそらく、山は木の実が凶作なのではないでしょうか 

それと関連して、もうひとつの心配点。

f:id:birdathlete:20141229181443j:plain

木の実を食べる熊も食べ物不足で、民家の近くまで出てきているのかな。

横瀬町・登山者の声が熊に届いていることを願いながら、登ってきました。

 

■行程と確認種

・10:05 駅から川沿いを歩いて登山口まで

アオサギ1羽、セグロセキレイ1羽

・10:25 登山口から養猪場まで

キジバト2羽、メジロ1羽(声)、ハシブトガラス3羽、ハシボソガラス10羽、ジョウビタキ1羽

・10:40 養猪場から山頂まで

モズ1羽、 コゲラ1羽、ヤマガラ1羽、シジュウカラ3羽、ツグミ2羽、カケス2羽

12:15 山頂

 

心配は的中、野鳥はすごく少なかったです。

そして、もうひとつの心配ごとの熊については、最近のものと思われる糞や、爪のとぎ跡が見つかりました。

f:id:birdathlete:20141229175621j:plain

熊の爪のとぎ跡。

f:id:birdathlete:20141229181445j:plain

丸山の山頂からの景色。遠くには赤城山。雪が積もっていました。

 

夕食はお楽しみの高砂ホルモン。西武秩父駅から徒歩3分。

f:id:birdathlete:20141229172934j:plain

開店5時から予約で満席です。

f:id:birdathlete:20141229172935j:plain

座敷のテーブルに小さいな炭火のコンロがひとつ。

よく見ると、炭と網が接しいることがわかります。

f:id:birdathlete:20141229172936j:plain

右上から時計回りで、ハツ、カシラ、レバー、ホルモン(白)。

f:id:birdathlete:20141229172938j:plain

一度炭に火がつくと、あっというまに肉に火が通るので、話をしている時間はありません。

肉を焦がさないように自分のテリトリーにある肉を見張ります。

f:id:birdathlete:20141229172939j:plain

 今回一番おいしかったのはレバーでした。 

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村